社会福祉士試験問題 第17回-76(医学一般)

感染症に関する次の記述のうち、正しいものに○、誤っているものに×をつけた場合、その組み合わせとして正しいものを1つ選びなさい。
 
A 疥癬は、真菌による感染症である。
 
B レジオネラ菌は、食物を介して伝染することが多い。
 
C C型肝炎のワクチンは、実用化されていない。
 
D インフルエンザの大流行は、A型ウィルスによることが多い。
 
  [組み合わせ]
  A  B  C  D
1 ○ ○ ○ ×
2 ○ ○ × ○
3 ○ × × ○
4 × ○ ○ ×
5 × × ○ ○

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
正答-5

資格取得.net

介護福祉士 求人

介護用品、介護食の専門店 介護ショップしろい手

 
FX