社会福祉士試験問題 第17回-52(社会学)

我が国の女性のライフコースに関する次の記述のうち、適切なものに○、適切でないものに×をつけた場合、その組み合わせとして正しいものを1つ選びなさい。
 
A 国立社会保障・人口問題研究所の「出生動向基本調査」(平成14年)によれば、独身女性の理想とするライフコースでは、過去10年余り、「仕事と子育ての両立」は増加を続け、「専業主婦」は減少を続けている。
 
B 国立社会保障・人口問題研究所の「出生動向基本調査」(平成14年)によれば、独身男性が女性に期待するライフコースでは、過去10年余り、「専業主婦」が「子育て後の再就職」を上回っている。
 
C 『厚生労働白書』(平成15年版)は、女性の職場進出に伴う子育ての機会費用の増大などの影響を出生率低下の一因として挙げている。
 
D 20世紀末(1990年)と大正期(1920年)との女性を比較した場合、末子の成人年齢到達時(20世紀末は20歳、大正期は15歳とする)から本人が死亡するまでの期間は、20世紀末は大正期の3倍である。
 
  [組み合わせ]
  A  B  C  D
1 ○ ○ × ×
2 ○ × ○ ○
3 ○ × × ×
4 × ○ × ○
5 × × ○ ○

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
正答-2

資格取得.net

介護福祉士 求人

介護用品、介護食の専門店 介護ショップしろい手

 
FX