社会福祉士試験問題 第17回-23(公的扶助論)

ホームレス対策に関する次の記述のうち、正しいものに○、誤っているものに×をつけた場合、その組み合わせとして正しいものを1つ選びなさい。
 
A 「ホームレスの自立の支援等に関する特別措置法」が制定され、国および都道府県に、「ホームレス問題連絡会議」の設置が義務づけられた。
 
B 都道府県は、必要があると認められるときは、基本方針に即し、ホームレスの自立支援のための実施計画を策定しなければならないとされた。
 
C 「ホームレスの自立の支援等に関する基本方針」が告示され、就業機会の確保、安定した居住場所の確保、保健・医療の確保、生活に関する相談および指導などの総合的な自立支援策が示された。
 
D 平成15年にホームレスの実態に関する全国調査が行われ、全国で約2万5,000人のホームレスが確認された。
 
  [組み合わせ]
  A  B  C  D
1 ○ ○ × ○
2 ○ × ○ ×
3 × ○ ○ ○
4 × ○ × ×
5 × × ○ ○

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
正答ー3

資格取得.net

介護福祉士 求人

介護用品、介護食の専門店 介護ショップしろい手

 
FX