医薬分業

医師が処方箋を出し、薬剤師が調剤して業務を役割分担し、国民医療の質を向上させること。
こうすることにより、薬物アレルギーの発生を予測し回避したり、投薬の無駄をはぶくことができる。大部分の先進国では以前から実施されており、わが国も医薬分業に乗り出すようになった。

資格取得.net

介護福祉士 求人

介護用品、介護食の専門店 介護ショップしろい手

 
FX