遺族基礎年金

国民年金の被保険者が死亡したとき、その被扶養家族に支給される遺族年金。
国民年金の被保険者、または被保険者であった者で、日本国内に住所があって60~65歳未満の者、または老齢基礎年金の受給権者、もしくは国民年金の保険料を納めた期間と保険料納付を免除された期間が25年以上ある者が死亡したとき、子どもある妻、または子どもに支給される。
→国民年金、遺族年金、基礎年金

資格取得.net

介護福祉士 求人

介護用品、介護食の専門店 介護ショップしろい手

 
FX