ユニットケア

unit care
特別養護老人ホームや老人保健施設などの施設において、一人一人の個性を尊重するため、施設の居室(個室)を少人数のグループに分け、それぞれを一つのユニット(生活単位)とし、このユニットごとに食事や入浴、施設内の行事などの日常生活を送り、 少人数の家庭的な雰囲気に中で生活を共にしながら個別にケア(介護)すること。
集団援助技術(グループワーク)と個別援助技術(ケースワーク)のそれぞれのメリットを生かした社会福祉援助活動。
→特別養護老人ホーム、ホテルコスト、集団援助技術、個別援助技術

資格取得.net

介護福祉士 求人

介護用品、介護食の専門店 介護ショップしろい手

 
FX